こちらは日本トランスパーソナル心理学/精神医学会公式ホームページです

  • HOME

二十周年記念論文集発刊のお知らせ

 
本学会設立二十周年を記念して、『スピリチュアリティ研究の到達点と展開―日本トランスパーソナル心理学/精神医学会二十周年記念論文集』が発刊されました(2019年2月1日)。
 


 
学会員の皆さまには、学会誌次号とともに3月末ころにお送りする予定です。
 
 

会員情報更新のお願い

 
学会員の方はから会員情報の更新を必ず行って頂きますようお願いいたします。(この文章をクリックするとフォームのページにジャンプします)
来年より、学会からの会員への情報は主に新たに設定するMLによってお届けいたしますので、会員情報の更新がないと、お知らせが届かなくなる場合がございます
ご協力よろしくお願いいたします。(2018.12.25up)

*既に期限は過ぎておりますが、まだ入力可能です。
 更新されていない会員の方は速やかに入力をお願いいたします。
 

2019年度第20回学術大会開催のお知らせ(予定)

 
日時:2020年2月(予定)
場所:熊野本宮大社(和歌山県田辺市本宮町)
テーマ「エサレンから熊野へ:からだ―自然―いのちに根ざしたスピリチュアルな文化への変容」
大会長:村川治彦先生(関西大学)
※詳細は決まり次第更新いたします。(2018.12.25up)
 

2018年度第19回学術大会開催のお知らせ

 
第19回学術大会は無事終了しました。(2018.12.25up)
ご参加頂きました皆様に御礼申し上げます。
 
日時:2018年12月23日(日)~24日(月:休日)
 場所:立教大学新座キャンパス
 大会テーマ:自然とスピリチュアリティ
 大会長:濁川孝志先生
 立教大学ウエルネス研究所共催
   

現在のところ開催の予定はありません。
X

全国の書店の他、学会事務局に在庫あります。 二割引きにて販売しております。詳細は 学会関連図書のページへ。

『スピリチュアリティの心理学』

『テキストトランスパーソナル心理学・精神医学』 残部僅少。事務局より販売中(学会員は特別価格)。詳細は 学会関連図書のページへ。


 

学会と関連する研究会・講座・ワークショップ・著作等の情報

 
  


瞑想講座 

 
イスで楽々瞑想~入門~
 
学校名 SBS学苑パルシェ校(静岡)
講師: 石川勇一 /相模女子大教授、日本トランスパーソナル心理学/精神医学会会長、
期間: 2019年3月21日 ~ 2019年3月21日
開催:3/21(木・祝) 10:30~12:00
 
 
悟りへの瞑想技法~ステップアップ~
 
学校名 SBS学苑パルシェ校(静岡)
講師: 石川勇一 /相模女子大教授、日本トランスパーソナル心理学/精神医学会会長、
期間: 2019年3月21日 ~ 2019年3月21日
開催:3/21(木・祝) 13:30~15:30
 


 

ゴールデンウィークの瞑想&山巡礼リトリート情報

 
日時
2019年4月28日(日)14:00~5月3日(金)10:30
ゴールデンウィーク6days(5泊6日)
~出入息随念16stepsで心の深層の大掃除~
 
目的
心の健康の保持増進・疾病予防、心身の休息、心の浄化と成長。
日常を離れ、自然豊かな環境で正しい生活を送り、たくさん瞑想する。
ダンマ(法、真理)を学び、理解を深め、観察し、検証する。
 
内容                       
瞑想(サマタ瞑想[集中型瞑想]、ヴィパッサナー瞑想各種)
 *瞑想のやり方は随時お伝えします。30分程度の瞑想を繰り返します。
勤行(原始仏教中心。万教同根習合型)
法談義&シェアリング(ダンマ・修行法の学習やワーク)
マインドフルネス山巡礼&法螺貝ワーク 
 
会場
法喜楽堂(山梨県南都留郡山中湖村)
 
定員
2名~10名程度
 
ファシリテーター
石川勇一(相模女子大学教授、臨床心理士) 
 
参加費
48000円(道場宿泊代、食事[朝昼二回の粗食]代含む)
※早割:42000円(リトリート開始の30日前までにお申し込み・ご入金完了の場合)
 
参加申し込み・お問い合わせ
参加にはご予約が必要です。お申し込みのメールを下記宛てにお送りください。
yuichi(アットマーク)ahr.sakura.ne.jp 石川宛
*参加者の氏名をお知らせ下さい。
*その後、振り込み先をお知らせしますので、参加費をお振り込みください。
*振り込みが確認された時点で、申し込み予約完了といたします。
*予約が完了しましたら、詳しい道順などのお知らせとともに、再度ご連絡いたします。
 
詳細は法喜楽庵HPをご覧ください http://houkiraku.com/pg106.html


一日瞑想会のご案内

 
日時:
2019年2月24日(日)11:00~16:30
2019年3月24日(日)11:00~16:30
2019年4月21日(日)11:00~16:30
2019年5月19日(日)11:00~16:30
2019年6月16日(日)11:00~16:30
2019年7月21日(日)11:00~16:30
 *10:40~入場できます。随時、休憩をとります。 
 *途中数回の休憩を挟みます。食事の時間はありません。
 
場 所
相模女子大学ワークショップルーム(8号館3階831教室:神奈川県相模原市)
 
参加費
三千円(各回当日受付時お支払い)
 *学生や生活に困窮されている方はお気持ち(0円~)でご参加いただけます。
 *瞑想やダンマ(法、真理)を学びたいという真剣なお気持ちが参加資格です。
 
目 的
心の健康増進、疾病予防、回復
正しい瞑想法の理解、動機づけ、実践
ダンマ(法=真理)、原始仏教、霊性の学び、悟りへの道の理解
瞑想意識の体験、深化、体得
日常意識と瞑想意識の統合
集中(samādhi)、気づき(sati、マインドフルネス)、洞察、精進、智慧、正信、慈悲、喜、捨、の向上 等 
 
内 容
1.瞑想
呼吸に集中する瞑想を中心に、いくつかの瞑想を行います(やり方は指導します)。
4~40分間程度の瞑想を数回行います。
2.勤行
読経、祝詞、短い瞑想などを行います(原始仏教中心、万教同根型)。ご一緒に唱えても、聴いているだけでもOK、自由にその場にいてください。勤行は瞑想の準備であり、ダンマの学びでもあり、一種の瞑想そのものでもあります。
3.瞑想に関する話やシェアリング
瞑想体験のシェアや質疑応答を行います。
瞑想やダンマにまつわるお話しをします。
 
定員
最大20名程度
 
ファシリテーター
石川勇一(相模女子大学教授、法喜楽庵代表、臨床心理士)
 
お問い合わせ・参加予約受付中
お名前、参加日を明記の上、下記にメールにてお申し込み下さい。
yuichi(アットマーク)ahr.sakura.ne.jp 石川
詳細は法喜楽庵HPをご覧ください http://houkiraku.com/workshop.html
  


 
X