こちらは日本トランスパーソナル心理学/精神医学会公式ホームページです

  • HOME
  • >
  • 第4回学術大会

日本トランスパーソナル心理学/精神医学会
第4回学術大会

「超越学の地平」 


 (立命館大学教授・林信弘会長)
 会期: 2002年11月22日-24日
 会場: 立命館大学



大会あいさつ
第4回学術大会・大会長 林 信弘(立命館大学)
第4回学術大会を立命館大学で開催させていただくことになりました。私たちの社会は今、未曽有の教育的危機のなかにあります。豊かな産業社会の進展の結果、生活の利便性は高まったものの、心は荒廃し、家庭内暴力、いじめ、不登校、学校崩壊、少年犯罪など、従来の学問ではまったく対処しきれない教育問題が続出しております。その大きな原因は現代人が「限りない超越への開け」の方向感覚を見失ってしまったことにあるように思われます。そうしたなか、奇しくも21世紀の発足年にあたる昨年、この方向感覚の回復ないし発見の拠点たるべく新たに立命館大学文学部に「教育人間学専攻」が発足しましたが、思いがけずこのたび、この発足したばかりの教育人間学専攻主催で本学術大会が開催されますことは何か深い因縁を感じずにはおられません。さて今回のテ-マとして「超越学の地平」を選ばせていただきました。お申し込みのあった研究発表も18本におよび、学会のますますの充実ぶりがうかがえます。本大会が皆様にとって実り豊かなものになることを期待してやみません。
事務局から
以下の案内とスケジュールをお確かめください。
 *ワークショップは、受付を終了したものを除き、当日まで受け付けます。ワークショップの受付は、創思館1階でおこないます。
 *大会当日の受付は、創思館1階でおこないます。当日参加は大歓迎です。懇親会の受付もしますので、ふるってご参加ください。
 *創思館(キャンパスマップ建物番号28)は、建物の南側が丸くなっており、芝生に面した建物です。大会では、創思館1階のカンファレンス・ルームと3階を主に使用します。カンファレンス・ルームの前で受付をいたします。
会場へのアクセス
この案内の末尾に立命館大学への交通機関とキャンパスを記した地図があります。JR京都駅を利用される方へ参考までに、京都駅からのアクセスを記しておきます。時間に余裕のある方はバス(快速205)が利用できます(乗り換えなし)。より早くたどりつける方法として
(1)京都駅から市営地下鉄(国際会館方面)に乗り換え、今出川で下車し、タクシーで立命館大学正門から大学内へ入り、モータープールのスクールバス停前で下車します(タクシーの乗車時間は15分程度です)。
(2)京都駅で山陰本線(嵯峨野線)に乗り換え(京都発の時間を確認してください)円町駅で下車し、タクシーを利用(タクシー乗車時間は5分程度です)。タクシー下車し、そのすぐ横に見える建物が創思館(キャンパスマップ建物番号28)です。
飛行機を利用される方は、関西空港および伊丹空港から乗合シャトルがあり、空港から直接、大学あるいは宿舎まで来ることができます。問い合わせMKタクシー 075-702-5489
申込み・問い合わせ先
大会事務局 立命館大学文学部 中川吉晴研究室
Eメール  大会用 ml-jatp@ml.ritsumei.ac.jp (受信専用)
       個人研究室 ynaka@lt.ritsumei.ac.jp (返信が必要な方はこちらで)
Tel & Fax 075-466-3231(中川研究室直通)
参加費
ワークショップ(22日)
  学術・一般会員  予約参加 8000円 当日参加 10000円
  非会員     予約参加 10000円 当日参加 12000円
  学生      予約参加 5000円 当日参加 7000円
学術大会(23・24日通し)
  学術・一般会員   予約参加 5000円 当日参加 7000円
  非会員     予約参加 7000円 当日参加 8000円
  学生 予約参加 3000円 当日参加 5000円
参加費の支払い方法
 郵便総合口座  記号14450 番号32852391 名称「JATP第4回大会」
 郵便振替口座  00980-9-178858 名称「JATP第4回大会」
申し込みをされた方は、大会までに支払いを済ませてください。大会直前に払い込みを済ませた方は、お手数ですが、確認のため払い込みの証明書をご持参ください。



<スケジュール>
11月22日 (金) ワークショプ
9時45分受付開始 10時30分頃~5時頃まで
ワークショップは、申込み受付終了のもの(ティーセラピーネイティブ・アメリカン)を除き当日まで受け付けます。ふるってご参加ください。
以下の1-6のワークショップは立命館大学内で行ないます。
創思館1階で9時45分から受付をします。来校のさい受付にお立ち寄りください。なお開始10分前までにお越しください。10時30分までには開始します。
 1.アレクサンダー・テクニーク 啓明館3階教育人間学実習室1
 2.バイオシンセシス   創思館2階トレーニングルーム2
 3.サイコシンセシス   啓明館3階教育人間学実習室2
 4.Dharma-based Person-centered Approach入門 アカデメイア立命3階303
 5.ティー・セラピー(午後1時開始) 創思館2階トレーニングルーム1(受付終了)
 6.プレイバックシアター 創思館2階トレーニングルーム3
 7.ネイティブ・アメリカン(受付終了) 参加者は直接、指定の集合場所へ行ってください
 8.インド舞踊  直接会場へ行ってください。
  ⇒各ワークショップの詳細についてはこちらをご覧ください
 *ワークショップは、立命館大学人間科学研究所、学術フロンティア推進事業・臨床教育サブプロジェクトが企画参加(共催)しています。
 
11月23日 (土) 学術大会1日目(創思館)
午前9時30分 受付開始 創思館1階ロビー
午前9時30分 受付開始 創思館1階ロビー
 *懇親会の参加受付をします。会費は4000円です。引換証をお渡しします。懇親会参加申込みは昼食時や休憩時間にも受け付けます。
 *発表者・講師の控室は、1階応接室です。
 *参加者の控室は3階303-304(理事会室と兼用です。理事会中は使用できません)。
 *湯茶は3階のラウンジ(休憩所)に用意します。
10時20分
 大会委員長挨拶  林信弘(立命館大学教授)
10時30分-12時
研究発表1(創思館内の2会場を使用します) 発表は各30分
【会場1 創思館1階カンファレンス】  司会 安藤治(花園大学)
10時30分-11時
 1.ケン・ウィルバーのコスモロジーにおける“involution”の問題
          正込健一朗(筑波大学大学院博士課程人文社会科学研究科)
11時-11時30分
 2.ケン・ウィルバーの仏教理解に関する考察 合田秀行(日本大学専任講師)
11時30分-12時
 3.Toward a Transpersonal Thanatology             堀江宗正(聖心女子大学)
【会場2 創思館3階プロジェクト研究会室305-306】  司会 吉村哲明(五所川原市立西北中央病院)
10時30分-11時
 4.心理面接場面で出会う<いわゆる霊的>事象とのつきあい     戸田游晏(妙龍寺)
11時-11時30分
 5.C・G・ユングの共時性に関する一考察(2)          田中彰吾(東京工業大学)
11時30分-12時
 6.心理療法におけるアクチュアリティ・身体性・変性意識の意義について   石川勇一(相模女子大学)
12時から 理事会 創思館3階303-304
12時-2時 昼食(周辺のレストランガイドをお渡しします)
2時-3時  研究発表2
【会場1 創思館1階カンファレンス】  司会 入江良平(青森県立保健大学)
2時-2時30分
 7.子どもの独我論的体験の質的構造分析  渡辺恒夫(東邦大学)金沢創(淑徳大学)
2時30分-3時
 8.トランスパーソナル心理学と心理療法            高橋 豊(中央大学)
【会場2 創思館3階305-306】  司会 石川勇一(相模女子大学)
2時-2時30分
 9.スピリチュアルケアとその実践――100歳の死から学ぶ  井上実穂(松山ベテル病院)
2時30分-3時
 10.ニュー・カウンセリングにおけるアウェアネスの3次元モデル  
                 生方 薫(東洋大学大学院文学研究科教育学専攻博士後期課程)
  ⇒研究発表1~10の抄録はこちらをご覧ください
3時20分-4時30分
 シンポジウム「超越学の地平1」:教育人間学とトランスパーソナル心理学
司会 吉田敦彦(大阪女子大学)
   パネリスト  西平直(東京大学大学院)中川吉晴(立命館大学)
4時45分-5時45分
 講演 21世紀の霊性     加藤清先生(隈病院)
  ⇒23日のシンポジウムおよび講演の抄録はこちらをご覧ください
6時-7時30頃
  懇親会 会場大学内 以学館 地下食堂
※以学館(キャンパスマップ建物番号5) 東門の近くある建物です。
 
11月24日(日)学術大会2日目(創思館)
10時-12時 研究発表3
【会場1 創思館1階カンファレンス】  司会 村島義彦(立命館大学)
10時-10時30分
 11.Process Oriented Memory Resolutionの作用理論と精神科臨床適用例
                    吉村哲明(五所川原市立西北中央病院精神神経科)
10時30分-11時
 12.トランスパーソナル理論からみた内観療法    巽信夫(信州大学医学部精神医学教室)
11時-11時30分
 13.シャマン(巫)の体験の時空間と主体性について     實川幹朗(姫路獨協大学)
11時30分-12時
 14.お産にみるトランスパーソナル体験      川野裕子(立命館大学大学院応用人間科学研究科 瀧澤助産院)
【会場2 創思館3階305-306】  司会 福原浩之(立命館大学)
10時-10時30分
 15.瞑想のピットフォールに関する教育人間学的考察1――技法の習熟が学習の進展ではない
            福原浩之加納友子本庄剛(立命館大学大阪国際福祉専門学校)
10時30分-11時
 16.瞑想のピットフォールに関する教育人間学的考察2――人間関係の癒しが学習の進展ではない
            加納友子本庄剛福原浩之(立命館大学大阪国際福祉専門学校)
11時-11時30分
 17.瞑想のピットフォールに関する教育人間学的考察3――社会的安定が学習の進展ではない
            本庄剛加納友子福原浩之(大阪国際福祉専門学校立命館大学)
11時30分-12時
 18 魂の和解――バート・へリンガーのシステム論的家族布置における良心概念
            谷口隆一郎(聖学院大学助教授 ヒューマンライフ総合研究所代表)
  ⇒研究発表11~18の抄録はこちらをご覧ください
12時-1時30分  昼食
1時30分-2時 総会  創思館カンファレンス
2時-3時15分
 シンポジウム「超越学の地平2」:瞑想と超越学の可能性
    安藤治(花園大学 司会兼) 林信弘(立命館大学)
3時30分-4時30分
大会記念 朗唱と講演 創思館1階カンファレンス
  川手鷹彦(言語テラピスト言語芸術家)
  ⇒24日のシンポジウムおよび講演の抄録はこちらをご覧ください
4時30分 大会終了



日本トランスパーソナル心理学・精神医学会 第4回学術大会
主催 立命館大学文学部教育人間学専攻
共催 立命館大学人間科学研究所 学術フロンティア推進事業――対人援助のための「人間環境デザイン」に関する総合研究プロジェクト内 臨床教育サブプロジェクト
後援 日本ホリスティック教育協会
大会実行委員長 林信弘(立命館大学大学院応用人間科学研究科・文学部教授)
大会事務局 中川吉晴(立命館大学大学院応用人間科学研究科・文学部助教授)
大会スタッフ 斎藤真緒(立命館大学非常勤講師)、湯浅彩央(教育人間学専攻助手)、応用人間科学研究科院生、教育人間学専攻学生ほか
事務局 603-8577 京都市北区等持院北町56-1 立命館大学文学部 中川研究室
Tel/Fax 075-466-3231(中川研究室直通) Eメール ynaka@lt.ritsumei.ac.jp
日本トランスパーソナル心理学・精神医学会事務局
604-8456 京都市中京区西ノ京壺ノ内町 8-1
花園大学社会福祉学部 社会福祉学科 安藤研究室内 Tel/Fax: 075-881-5085